世界最高峰の甘口白ワイン『シャトー・ディケム』ってどんなワイン?

世界最高峰の甘口白ワイン『シャトー・ディケム』ってどんなワイン?

こんにちわ!フィラーノです!

今回は誰もが一度は耳にした事がある憧れワインの紹介です。

フランスボルドーソーテルヌ地区で唯一特別第1級に格付けされたシャトー『シャトー・ディケム』の紹介です。

Premier Cru SuperiurはA.O.C.Sauterneで唯一『シャトー・ディケム』だけが認められている自他共に認める最も高貴な甘口ワイン。

そのワイン造りは「完璧」を求め、「1本のブドウの木からグラス1杯のワイン」との言葉通り、非常に厳しい選別を行い 貴腐がついた「粒」だけで作られるため収穫は200人体制で何回にも分けて行われます。 12月に入っても収穫が終わらない年もあります。

この厳格な選別故、ヴィンテージの悪い年には作られることがありません。※近年では2012年のシャトー・ディケムは存在しない。

長い間家族経営を貫いていたが現在ではルイヴィトングループの一員となっています。 瓶詰め2年後まではフレッシュな甘未と味わいが楽しめ、その後10年の時を経て本物の味わいになるそうです。
穏やかな樽の香りと濃縮ジャムのような果実味が混在し、芳醇な香りと甘美な味わいに独特なエキゾッチックなニュアンスを持つ極甘口白ワイン。
至高の寿命は50年以上とも言われておりそれ程長期熟成が可能なポテンシャルを持つワインです。

シャトー・ディケム

Chateau d’Yquem

  色   : 白ワイン
タイプ : 貴腐ワイン
味わい : 極甘口
産 地 : ソーテルヌ
品 種 : セミヨン、ソーヴィニヨン・ブラン
ヴィンテージ: 1953年
ワイナリー :シャトー・ ディケム

【 特徴 】
貴腐ワインの女王と称され「1本のブドウの木からグラス1杯のワイン」と語られる様に、収穫から完全徹底した管理下で貴腐化した成熟葡萄を一粒一粒手摘みで収穫。ボルドーの中でも非常に厳しい選別基準を実行。

穏やかな樽の香りと濃縮ジャムのような果実味が混在し、芳醇な香りと甘美な味わいに独特なエキゾッチックなニュアンスがある極甘口白ワイン。
10年以上の熟成が必要と言われるほど長期熟成が可能なポテンシャルを持つ。






ブログランキング・にほんブログ村へ

おすすめワイン ボルドー 白カテゴリの最新記事