シュル・リー製法を楽しむリーズナブルな日本ワインロリアン勝沼甲州

シュル・リー製法を楽しむリーズナブルな日本ワインロリアン勝沼甲州

こんにちわ!フィラーノです!

今回はシュル・リー製法を楽しめるリーズナブルな日本ワインの紹介です!

シュル・リー製法とは滓の上でワインを一緒に寝かせてワインに葡萄由来の複雑味を与えたもので、すっきりシャープな甲州に吟醸香りやメロンのようなフルーティーさ、後味にほんのりと感じる苦み等様々なニュアンスを与えます。

今回私が紹介するのは、日本産ワインの代表格『甲州』を用いて作った
『ロリアン勝沼甲州』デイリーワインで比較的リーズナブルですがこの価格でこのクオリティーは素晴らしい。

このワインは勝沼ワイナリーズクラブ品質審査委員会の厳しい検査に合格した品質保証ワインであり、人気グルメ漫画「美味しんぼ」80巻、「神の雫」40巻にて紹介されたワインです。
漫画に出てくるワインって少し気になりませんか?
是非日本食にマリアージュして頂きたい1本です。

ロリアン・勝沼甲州

Lorient Katsunuma Koshu

  色   : 白ワイン
タイプ : スティルワイン
味わい : フルーティ・軽やか辛口
産 地 : 日本 山梨県甲州 勝沼
品 種 : 甲州100%
度 数 : 13.5%
ワイナリー :白百合醸造

【 特徴 】
歴史ある「勝沼町産甲州ぶどう」のみを使用し、辛口で旨みの残るシュール・リー製法で仕上げています。
香りはシュール・リー製法由来の日本酒の様な吟醸香や、フルーティなメロンを思わせる香りがある。
味わいは辛口で旨みが残る、コクとすっきりとした飲み口のバランスは絶妙で伝統的な甲州を洗礼させたスタイル。
和食はもちろん、フレンチやイタリアンにも合うワインです。






ブログランキング・にほんブログ村へ

おすすめワイン 日本 甲州カテゴリの最新記事